SANNOW EMINENZA

NAGASAWA special

News:blog引っ越しました
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / Comment(-) / Page top↑


続・切削作業。 
2011/01/25 /00:44








前回の続き。








110125-01

そう、ブレーキレバーの切削(手)作業。



前回では一応、だいたいの形状はオッケーということで、

今回はレバーのフニャっとした断面形状をどうにかしようと

ひたすら金ヤスリで平らにする作業。



今日でだいたい納得のいく形までもってこれたのですが、

1日1時間くらいの作業で、4日間くらい。

思ったより時間は掛かりませんでしたね。



というわけで、削ったものを今度は耐水ペーパーで研磨。

超粗い金ヤスリの磨き傷を、ペーパーで取る作業。

手持ちのペーパーが500番からしかなく、正直仕上がりに

関してはイマイチ。 後日やり直そう。



そして最後に研磨剤で磨く。




110125-02

こんな感じで、遠目はほとんど、こういう製品って感じ。




110125-03

先っぽの丸いのは完全に除去。

握り心地も思ったより握りやすくてビックリ。





110125-04

正面から見るとこんな感じ。

お手持ちのダイアコンペのブレーキレバーと比較して

いただきたいのですが、モコっとした部分もなるべく

一直線になるように削りました。

写真だと握り部分の磨きの甘さが目立ちますね。

マジでやり直そ。






110125-05

仮付けしてみましたが、想像以上に馴染んでいて、驚いた。

恐る恐るやっていただけにここまで上手くいくとは。



手作業ってのがまた良かったのかも。

機械だと、削りすぎてしまったりしそうだし、

結果的に良かったのかもしれません。



ただ、磨き残しはマジでやり直す。




最後に、冬は基本自転車に乗れないから、

ここまでの事ができるのかなって、ふと思いました。

たぶん、一年を通して乗れたら、ここまでは自分で

やらないような気がする。 面倒くさいもんね。




いろんな意味で、僕にはこの街が合ってるような気がする。




最後の方、だいぶ話が飛躍したけど、そんな感じ。






bicycle / Comment(0) / Page top↑


prev : home : next














: home :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。